インターネット上の「風評被害」対策

風評被害は貴社の利益を損ないます。 インターネット上の「風評被害」対策 風評被害は貴社の利益を損ないます。 インターネット上の「風評被害」対策
HOME > 被害事例

被害事例

【医療関係】

A医院は美容整形手術を行っている。その手術方法や結果について、言われもない事実をネット上で書き込まれていた。
A医院のA医院長は名指しで悪評を受けて困っている。


【美容関係】
Bエステは名の知れたエステサロンである。固定客も多く、単価も高いためにメディアの露出には気を使っていた。
ある時期を境に、資料請求が激減し既存の顧客の解約率が高くなっていった。

被害総額
顧客の解約:約1,000万円(実損)
定価の損失:約1,000万円(機会損)
苦情処理費:約500万円(影響費)
機会損失込み被害額:約2千5百万円
※被害額はクライアントの試算
  ↓
誹謗中傷対策後
ネット上の誹謗中傷が姿を消し、資料請求も増え、又新たな顧客も増加した。

  • HOME
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 事業案内
  • CSR
  • 個人情報保護方針
  • 採用情報
  • お問い合わせ